Home > 体験者の声 > "きれいになりたい"気持ちが強くなった!

  • 体験者の声
  • 憧れの白いワイヤーに出会えた!
  • 「きれいになりたい」気持ちが強くなった!
  • きれいな装置だと矯正は楽しい!
  • 自分のスタイルにぴったりと直感
  • きれいな装置に迷いが解けていく!
  • 自然な口元だから見てほしい!
  • 矯正が新しい私をスタートさせてくれた!
  • 一生続く美だから価値がある!
  • 歯に溶けこむ自然な色が魅力!
  • 矯正が楽しくなって自然と笑顔に!
  • 「きれいになってきたね」いつもうれしい彼の一言
  • 就活中も自分らしい笑顔でいられました!

User Voice 体験者の声

「きれいになりたい」気持ちが強くなった!

大原 優子さん
(福岡県)

 学生の頃はチャームポイントだと思っていた八重歯。
それが一転、コンプレックスへと変わったのは、「こんなに歯ならび悪かったかな?」
という父の何気ない一言がきっかけでした。

 以来、ずっと引っ掛かっていた自分の歯ならび。そんな私に矯正を思い立たせたのは、
助手として勤める矯正歯科で出会った多くの患者さんでした。矯正してイキイキと輝いて
いく姿を目にするうちに、私も八重歯を治したいと思うように…。
 折しもその頃、同僚のスタッフがきれいな装置で矯正を始めたんです。それを見て
「私もあの装置で治したい!」と一念発起。後を追うように矯正をスタートしました。

 私と同僚が治療にあたってつけたのは、InVuという歯と同じ色をしたブラケットと
白いワイヤーだったのですが、いざ自分でつけてみてびっくりでしたね。同僚を見て
きれいだとは思っていましたが、これ程までに違和感がないとは正直思わなかった。

 単に八重歯を治そうと始めた矯正治療。でもきれいな装置で治療を続けるうちに、
「もっときれいになりたい!」という気持ちがとても強くなった気がします。
 せっかくきれいな歯になるのだからずっと大事にしていこうと、歯のケアも丁寧にしっかりとするようになったんですよ。
今や歯みがきは楽しみのひとつですね。

 口元が変わると意識が変わる。「もっと自分を磨きたい!」という思いは、その変化の表れなのでしょうね。

福岡県福岡市豊嶋歯科・矯正歯科で治療中

歯科検索ページ
page top